なんとなくいいもの

「へいらっしゃい!」なんて威勢良く声をかけてくれるおっちゃんが今にも顔を出しそう、そんな個人商店を見ることがとても少なくなった。何処に行っても大手チェーンのスーパーやコンビニエンスストアばかりで、代わり映えのしない風景がひろがる。確かに便利は便利だ。何処にいってもいつもの「アレ」をいつもの値段で買うことができる。

その代わり、元気のいいおじちゃんやおばちゃんに今日のおすすめを聞くことも出来ないし、料理の仕方を聞く、なんてことも出来なくなってしまった。まあ、時にはそんなコミュニケーション煩わしく感じるときもある。でも、疲れているときや落ち込んでいる時におかげで何となく元気がでることもあるし、中々風情もあっていいものだ。

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top
jaJapanese
en_USEnglish jaJapanese